スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
★しろいくもとくろいくも(絵本作り)
 うみのうえのあるそらに
しろいくもとくろいくもがありました。
しろいくもにはシロッコという
へいわでやさしいひとたちがすんでいました。
くろいくもにはクロッケという
たたかいがだいすきなこわいひとたちがすんでいました。
 
 クロッケたちはシロッコたちの
うつくしいしろいくもをうばいとってやろうとおもい、
ぶきをもってはしのうえをわたってきました。
しかし、シロッコたちはたたかいがだいきらいです。
なにがあってもたたかいません。
じっとクロッケたちのようすをみていました。
 
 そのはしのまんなかにはきれいなにじがかかっています。
そのにじはものをきれいにするちからがあります。
 
 クロッケたちのくろいくもがにじのうえにきたとたん、
にじがくもをそうじしはじめました。
すると、くろいよごれがはがれおちだし、
だんだんとうすっぺらでちいさくなってしまいました。
くものうえにいたクロッケたちは、うみへおっこちてしまいました。
 
 シロッコたちはいちもくさんにクロッケたちをたすけにいき、
しろいくものうえにみんなをのせてあげました。
「どうしてたたかおうとしたの?」
とシロッコたちがきくと、
「くもがよごれたから、きれいなくもがほしくなったんだ」
とクロッケたちはいいました。
「そんなことしなくても、こころがきれいになれば
くももきれいになって、ぼくたちとしろいくものうえで
いっしょにくらせるんだよ」
 
 クロッケたちはいままでのことをあやまりました。
するとクロッケたちのこころはやさしくなり、
くももしろくきれいになりました。
 そうしてシロッコたちとクロッケたちはくもをひとつにあわせ、
へいわでおおきなくにをつくり、しあわせにくらしました。
スポンサーサイト
【2006/09/14 22:55 】 | おうちで | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
★とべ白ふくろう
わたしは、一わのふくろうがおやとはなればなれになったところが
かわいそうと思いました。
「まって」と子どもがいったけど、
どうしておいていったのかなと思いました。
お父さんと思ったけど、はくちょうさんだったから
ざんねんだったと思います。
はくちょうさんが、あたたかい国にと中までいっしょについていったから
やさしいなと思いました。
このあとしろふくろうは、おとうさんたちにあえて
へいわにくらしたと思いました。
【2006/07/30 22:26 】 | おうちで | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
★はる見つけ
わたしのおうちのおにわには、
ふきのとうがいっぱいさいています。
ヒヤシンスもきいろと白がさいています。
ふきのとうはお花がさいているのもあるけど、
さいていないのもあります。
わたしは、ふきのとうがいっぱいさいていたので
びっくりしました。
【2006/03/17 21:17 】 | おうちで | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
★しぜんのおはなし
わたしは、火よう日、
おかあさんにのみものとしぜんのおはなしをおしえてもらいました。
ジュースにはものすごくさとうがふくまれているということをおしえてもらいました。
だからあんまりジュースをのまないほうがいいとおもいました。
おちゃはわざときれいないろを出そうとおもって
なにかをまざているときがあるのできをつけようとおもっても、
どのおちゃにまざっているのかわからないのでしんぱいです。
さいごに川やうみがきたなくなるりゆうをおしえてもらいました。
むかしのひとたちは、うんちをひりょうにしてやさいをそだててきたけど、
いまは水せんのトイレになったから、まずこうじょうにはこばれ、
つぎに川にながされてうみにながされていくので
そのうんちをさかながたべてみんながたべて
なん人もの人がそのバイキンをたべてしんだのです。
【2006/02/08 09:42 】 | おうちで | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
★ふゆみつけ
わたしは、金よう日、
じいちゃんのいえでこたつにはいりました。
さいしょは、あんまりあったかくなかったけど
いっときしたらどんどんあったかくなってきました。
とってもきもちよかったです。
【2006/01/24 20:03 】 | おうちで | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。